初心者のギターの選び方 同じギターでも音が違う | ギター初心者上達委員会

初心者のギターの選び方

あなたがまだギターを持っていないとしたら
最初に購入するギターは好きな色や形のギターを購入すればよいと思うのですが


長くギターを続けていくことを考えると
ギブソンのレスポールタイプのギターか
フェンダーのストラトキャスタータイプのギターを購入すると良いと思います。


何故なら
現在ハンドメイド系の有名なギターは、この二つを基本に作られているからです。


サーやジェームズタイラー、トムアンダーソンと言ったギターはストラトタイプ
ポールリードスミス(PRG)なんかはレスポールタイプと弾き心地が同じです。


逆に変形ギターを最初に持ってしまうと、弾き心地が全く違うので
慣れてしまったときに、普通のギターに馴染めなくなることもあります。


変形ギターがいけないわけではないのですが
一般的に良い音はしないと言われていますので
(実際に、私もそう思います。)
あなたのギターの腕と耳が上達したときに
これらのギターを手にしたくなると思うからです。


と言っても、フェンダーやギブソンのギターは高いので
最初に購入するのであれば、フェンダージャパンの安いストラトキャスターや
トーカイやエピフォンなんかのレスポールタイプのギターでよいと思います。


これらのギターならば、弾き心地は全く同じですし
作りもしっかりしているので、入門用のギターとしてオススメです。


アコースティックギターなら、YAMAHAのギターなんか良いのではないでしょうか


よく、ギターとアンプとシールドのセットで2万円とかのギターが売ってますが
作りが良くないので、辞めておいたほうが良いですよ。


ある程度しっかりした作りのギターを弾かないと
上達するものも出来なくなってしまいますからね。

同じギターでも音が違う?

さて、最初に買うギターが決まったとしてもまだ選ぶものがあります。
それは、ギターの音が良いほうを選ぶということです。


同じギターなら音なんて同じでしょう?
と思うのが初心者さんでしょうが、実は全然違います。


ギターにアタリとハズレがあると言うのはご存知でしょうか?
特に、ギブソンやフェンダーなどのオールドモデルや
ハンドメイド系の高級ギターにはこのギターによる個体差が顕著に現れます。


音には個人の好みもありますので、一概には言えないところですが
あえて言わせて頂きますと、ギターが振動する方が良い音がします。
(これは、好みとは関係ないレベルでの話です。)


さて、実際の見分け方ですが、これはギターが弾けなくても出来ます。


ギターの弦を右手でジャーンと弾いて下さい。
左手は何も押さえなくて大丈夫です。


音がなっている状態で、ネックの裏側とボディーの裏側を触ります。
手のひら全体で触るようにしてください。


この状態で、一番手に振動が伝わるギターが良いギターです。


これには理由があります。
ギターは、弦の振動を木が伝えて、響かせる楽器だからです。

エレキギターの場合は、この振動をピックアップという部分で増幅して
電気信号に変換しているのであのような音がするのですが


ですから、ボディやネック=木が振動するギターの方が良い音がします。


同じモデルやメーカー、値段のギターで、色違いや何個も同じものが置いてあったら
是非試してみてください。