譜面を移調して弾いてみよう | ギター初心者上達委員会

譜面を移調して弾く

楽曲のコード進行や、歌メロを初見で弾くことが出来るようになったら、曲を移調して弾いてみましょう。


移調とは、本来の曲のキー(調)とは、違うキーで演奏することです。


プロの現場でも、ボーカリストの声の音域と楽曲のメロディーが合わない場合、その場でキーを変更することが良くあります。


バンドで、あなたが作った曲がボーカルのキーに合わないということも出てくると思いますが、そんな時もすぐにキーを変更することが出来れば、無駄な時間を使わなくて済みます。


主な練習方法としては、あなたがカラオケで歌うときにキーが高すぎて歌えない曲や、低すぎて歌いにくい曲を自分の歌いやすい高さに併せて弾き語るのが良いと思います。


男性であれば女性アーティストの曲、女性であれば男性アーティストの曲を自分のキーに合わせて弾いてみるのも良い練習になります。