コード転回・コードの転回形 | ギター初心者上達委員会

コードの転回形とは

コード(和音)の構成音は、オクターブで重ねたり、する事が可能です。例えば、3度の音をルートの3度上に置く事も、オクターブと3度上に置く事もできます。ギターでコードを弾くと、自然とこのような形になっていると思います。


また、ルートの6度下に3度の音を配置する事も出来ます。


これを、和音の配置と言います。


そして、コード(和音)のルート(根音)以外の音を最低音(ベース音・音楽理論的にはバスと言います。)に配置する事をコードの転回といいます。


コード(和音)は転回することで、性質が多少変わります。このように転回したコード(和音)の事をコード(和音)の転回形と言います。


コードの転回形は、何番目の音を最低音(ベース)に配置するかで、呼び方が異なります。


コードの3度を最低音とするコードを第1転回形といいます。


コードの5度を最低音とするコードを第2転回形といいます。
三和音(トライアド)の第2転回形は、音楽理論上は不安定と言われています。


コードの7度を最低音とするコードを第3転回形といいます。


コードの9度(2度)を最低音とするコードを第4転回形といいます。


また、コードのルート音を最低音とするコードは基本形といいます。


コードの転回形は、分数コードやオンコード(on)で表されます。


分数コードの場合は、分母がベース音、分子がコードネーム


オンコードの場合はコードネームonベース音の形で表記されます。


以下に五線譜でCM7(CM9)の転回形を示しておきます。






Cトライアド(3和音)の転回形




 基本形    第1転回形   第2転回形


  C      C/E     C/G


         ConE     ConG


┌―──┐   ┌―──┐   ┌―──┐
                  ●
├─―─┤   ├─―─┤   ├─―─┤
          ●       ●
├――─┤   ├――─┤   ├――─┤

├―●─┤   ├―●─┤   ├―●─┤

└―●─┘   └―●─┘   └――─┘

 ―●―





CM7(4和音)の転回形




  基本     第1転回   第2転回    第3転回




 CM7   CM7/E  CM7/G   CM7/B


       CM7onE  CM7onG   CM7onB



                       ―
                       ●
┌―──┐  ┌―──┐  ┌―──┐  ┌―──┐
                 ●       ●
├─―─┤  ├─―─┤  ├─―─┤   ├─―─┤
          ●      ●       ●
├―●─┤  ├―●─┤   ├―●─┤   ├―●─┤

├―●─┤  ├―●─┤  ├―●─┤  ├――─┤

└―●─┘  └―●─┘  └――─┘  └――─┘

 ―●―





CM9(9th)の転回形




 基本形    第1転回形   第2転回形



 CM9    CM9/E   CM9/G


        CM9onE   CM9onG



                  ●
                  ―
                  ●
┌―──┐   ┌―──┐   ┌―──┐ 
                  ●
├─●─┤   ├─●─┤   ├─―─┤
           ●       ●
├―●─┤   ├―●─┤   ├―●─┤

├―●─┤   ├―●─┤   ├―●─┤

└―●─┘   └―●─┘   └――─┘

 ―●―





    第4転回形    第5転回形



    CM9/B    CM9/D


    CM9onB    CM9onD



      ●
      ―
      ●        ●
      ―        ―
      ●        ●
    ┌―──┐    ┌―──┐
      ●        ●
    ├─―─┤    ├─―─┤
      ●         ●
    ├――─┤    ├――─┤

    ├――─┤    ├――─┤

    └――─┘    └――─┘
               ●
      ―        ―
      ●


コードの基本形と転回形のサウンドを実際にギターで弾いて確認してみましょう。

コードの転回形をギターで弾く

コードの転回形は、バンドサウンドの中では、ベースや鍵盤の左手が最低音(バス)を弾き、ギターは最低音を気にせずにコードを弾く事が多いです。


しかし、弾き語りやギターの独奏などでは、最低音もギターで弾かなければいけませんので、Cの転回形のコードフォームを参考例として紹介しておきます。


実際にギターで音を出して、サウンドの違いを確認して下さい。


Cトライアドの基本形と転回形



 C基本形     C/E(ConE) C/G(ConG)

  |---|---|---|   |---|---|---|   |---|---|---|
薬|---|---|-E-| 人|-E-|---|---| 薬|---|---|-E-|
薬|---|---|-C-| 人|-C-|---|---| 薬|---|---|-C-|
薬|---|---|-G-| 人|-G-|---|---| 薬|---|---|-G-|
人|-C-|---|---| 薬|---|---|-E-|   |---|---|---|
 |---|---|---|  |---|---|---| 人|-G-|---|---|
   3   4   5       5   6   7      3   4   5   


CM7の基本形と転回形



    CM7基本形       CM7/E
                (CM7onG)

  開|-E-|---|---|---|   開|-E-|---|---|---|
  開|-B-|---|---|---|   開|-B-|---|---|---|
  開|-G-|---|---|---|   開|-G-|---|---|---|
  中|---|---|-E-|---|   中|---|---|-E-|---|
  薬|---|---|---|-C-|   薬|---|---|---|-C-|
   |---|---|---|---|   開|-E-|---|---|---|
     0   1   2   3       0  1   2   3


    CM7/G       CM7/G
   (CM7onG)     (CM7onG)

  開|-E-|---|---|---|   開|-E-|---|---|---|
  開|-B-|---|---|---|   開|-B-|---|---|---|
  開|-G-|---|---|---|   開|-G-|---|---|---|
  中|---|---|-E-|---|   中|---|---|-E-|---|
   |---|---|---|---|   薬|---|---|-B-|---|
  薬|---|---|---|-G-|    |---|---|---|---|
     0   1   2   3       0  1   2   3


CM9の基本形と転回形


 CM9基本形    CM9/E       CM9/G
          (CM9onE)    (CM9onG)

  |---|---|---|   |---||---|---|---|   |---|---|---|
薬|---|-D-|---| 薬|---||---|-D-|---| 薬|---|-D-|---|
小|---|---|-B-| 小|---||---|---|-B-| 小|---|---|-B-|
人|-E-|---|---| 人|---||-E-|---|---| 人|-E-|---|---|
中|---|-C-|---| 中|---||---|-C-|---|  |---|---|---|
 |---|---|---| 開|-E-||---|---|---| 中|---|-G-|---|
   2   3   4     0    2   3   4        2   3   4


   CM9/B        CM9/D
  (CM9onB)      (CM9onD)

   |---|---|---|---|   小|---|---|-B-|
  中|---|-D-|---|---|   人|-E-|---|---|
  薬|---|---|-B-|---|   人|-C-|---|---|
  小|---|---|---|-G-|   人|-G-|---|---|
  人|-B-|---|---|---|   人|-D-|---|---|
   |---|---|---|---|    |---|---|---|
      1   2   3  4       5   6   7



転回形のコードをサウンドは、分数コードやオンコードではなく、最低音をルート(根音)とした別のコードネームで呼ばれる事もありますが、ここでの説明は省略します。