ダイアトニックコード/ダイアトニックスケールコード | ギター初心者上達委員会

ダイアトニックコードとは

メジャースケール(1つの音から始まるドレミファソラシド)の音程を3度づつ3音積み上げると、以下のようなコードが出来上がります。


【T△7 Um7 Vm7 W△7 X7 Ym7 Zm7♭5】


※ローマ数字のT〜Zは全て変数で、メジャースケールの第T音から第Z音に置き換えられます。


これをダイアトニックコード(Diatonic chood)・ダイアトニックスケールコード(Diatonic scale chord)と言います。


キーがC(ハ長調)のCメジャースケールから作られるダイアトニックコードは以下のようになります。


【C△7 Dm7 Em7 F△7 G7 Am7 Bm7♭5】


Cダイアトニックコードを五線譜で表すと以下のようになります。





 T△7 Um7 Vm7 W△7 X7  Ym7 Zm7♭5


                     ―●―
                   ●
┌―─────────────●────―─●─┐
            ●       ●
├―──────●────―─●────―─●─┤
     ●      ●       ●
├●─────―●──―──―●────―─●─┤
     ●      ●      ●
├●───―──●―─―─―─●────────┤
     ●      ●
└●────――●───────────────┘ 
     ●
―●―


 C△7 Dm7 Em7 F△7 G7  Am7 Bm7♭5



これらのコードをダイアトニックコードと呼ぶのは、メジャースケールの事を、教会旋法(モード)でダイアトニックスケールと言うためです。


また、ダイアトニックスケールから作られるダイアトニックコード以外のコードの事を、ノンダイアトニックコード(Non Diatonic Chord)と言います。


例)


V7 Y♭△7 U♭7 等


これらのノンダイアトニックコードは、キーがCメジャーの場合それぞれ


E7 A♭△7 D♭7 にあたります。


旋法(モード)については後述しますので、ここでは省略します。

全てのキーのダイアトニックコード

全ての音程から始まる、ダイアトニックスケールに対応したダイアトニックスケールコードは以下のようになります。




key of C


C△7 Dm7 Em7 F△7 G7 Am7 Bm7♭5




key of C#(D♭)


C#△7 D#m7 Fm7 F#△7 G#7 A#m7 Cm7♭5




key of D


D△7 Em7 F#m7 G△7 A7 Bm7 C#m7♭5




key of D#(E♭)


D#△7 Fm7 Gm7 G#△7 A#7 Cm7 Dm7♭5




key of E


E△7 F#m7 G#m7 A△7 B7 C#m7 D#m7♭5




key of F


F△7 G#m7 A#m7 B△7 C#7 D#m7 Em7♭5




key of F#(G♭)


F#△7 G#m7 A#m7 B△7 C#7 D#m7 Em7♭5




key of G


G△7 Am7 Bm7 C△7 D♭7 E♭m7 Fm7♭5




key of G#(A♭)


A♭△7 B♭m7 Cm7 D♭△7 E♭7 Fm7 G♭m7♭5




key of A


A△7 Bm7 C#m7 D△7 E7 F#m7 G#m7♭5




key of A#(B♭)


B♭△7 Cm7 Dm7 E♭△7 F7 Gm7 Am7♭5




key of B


B△7 C#m7 D#m7 E△7 F#7 G#m7 A#m7♭5



以上のように全てのダイアトニックコードが解るように覚えましょう。