ペンタにメジャーセブンスでメロディックマイナー風に弾く | ギター初心者上達委員会

ペンタにメジャーセブンスでメロディックマイナー風に弾く

マイナーペンタトニックスケールの7度を半音上げ、メジャーセブンスにする事でメロディックマイナー的な(もしくはハーモニックマイナー的な)響きが得られます。


これは、通常のナチュラルマイナースケール(ダイアトニックスケール)やペンタトニックスケールでアドリブする場合に、Tm(Ym)の部分でM7thを含んだフレーズを弾くだけです。


m7thをM7thに置き換えて弾くと言った方が良いかもしれません。これだけで、ジャズっぽいと言うよりも少し色気のある響きになります。


特にソロの入りやキメの部分で一瞬挟むように使用すると効果的だと思います。


理論的に説明すると、マイナーコードのトライアドをマイナーシックスやマイナーメジャーセブンスのテンションを省略しているものと想定してフレージングする感じです。


このフレーズは、当然ですがマイナーセブンスコードには使用できませんのでご注意下さい。