トリル | ギター初心者上達委員会

トリルとは

トリルは、ハンマリングとプリングを連続で行い、装飾音的な効果を出すギター奏法です。


楽譜上では【Tr】で表されます。


トリルは、指定された音符がなっている間、ハンマリングとプリングを高速で連続して行い。リズムは特に決められていません。


フレーズとして、リズムが決められている場合は、ハンマリングとプリングを交互に行うように記譜されます。

トリルの方法

トリルは、演奏者の行える速いスピードでハンマリングとプリングを繰り返す奏法ですが


曲のテンポにある程度合わせた方が効果的です。テンポよって異なりますが、テンポの速い曲では16分音符、テンポの遅い曲では、32分音符や6連譜などのリズムで行うと良いと思います。


ギターソロやオブリなどに、1回位さり気なく入れると効果的です。あまりやりすぎるとしつこく聞こえます。