スライド | ギター初心者上達委員会

スライドとは

スライドは、弦を押さえたまま指を指板上を滑らせるように動かし、指定された音符の間の音を途切れないように繋ぐギター奏法です。


滑らかな音程の変化が得られ、離れた音をレガートに弾くことが出来ます。


楽譜上では【S】で表されます。

スライドの方法

スライドは、指定されたフレットを移動する間、指を弦から離さないようにします。


ですので、移動する間のフレットの音が装飾音として鳴ることになります。


例えば、3弦の3フレットから7フレットまでスライドさせると、4〜6フレットの音が鳴る事になります。


この間の音が鳴る事で、滑らかな音程の変化でレガートに音程を変化させる事ができます。