ダブルオクターブ奏法 | ギター初心者上達委員会

ダブルオクターブ奏法とは

ダブルオクターブ奏法は、オクターブ奏法のように1度と2オクターブ上(16度)の音程を同時に発音します。


管理人はあまり耳にした事がありませんが、生ギターで弾くアコースティックブルース系の曲で聴いたことがあります。


ジミヘンドリックスやレッチリのジョンフルシアンテもこんな事をやっていたような気もします。

ダブルオクターブ奏法の方法

ダブルオクターブ奏法の指使いは一つしかありません。



|-3-|
|---|
|---|
|---|
|---|
|-3-|


このように6弦と1弦の同フレットを同時に発音します。


1弦を小指、6弦を薬指で押弦し、人差し指と中指で弦を全てミュートします。